【ゆあん】

まんが家・鈴木有布子のブログ。 お仕事情報とか 日々のつぶやきとか

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

  

069.jpg
夕方に届けてもらった代引きの荷物の領収書に、収入印紙を貼り忘れてしまったと、

配達の方がもう一度いらしたのですが、

目の前で収入印紙の裏面を

ベロッ

と舐めて、領収書に貼り付けていきました…。




ちょっと面食らった。

スポンサーサイト

category: 絵日記

tb: --   cm: --

愛を叫んじゃうよ  



なつのごはんを盛るために器を持って歩く私を

なつがうきうきと追い越す時




023.jpg

ぬるり、と するり、と

私の足をしっぽでなでていくのが、





大好きだ!!!



category: 絵日記

tb: --   cm: --

和犬  

友人が実家で犬を飼い始めたらしいのです。
送ってくれた写真には…


ヒイイ…いいおしり!
私は、今のようにシェルティに縁がなければ、
たぶん和犬を飼っただろうなあというくらい和犬好き。
というか、あのお尻の穴さえ見える、キュッとあがったしっぽ好き?おしり好き?!

あのしっぽってどうなってんのかなあ。
何かの拍子にまっすぐになったりするのだろうか。わあ、わくわくする(笑)。
同じ犬種しかしらない私は、よその犬に関心ありまくりです。

category: 絵日記

tb: --   cm: --

ケッサクな高校受験  

ちょっと間が空いてしまいましたが、私の大変に思い出深い高校受験のお話。


高校の筆記試験の当日、私は多分緊張で朝ごはんも喉を通らなかったのでしょう、
試験の最中にものすごーーーーーーくおなかが減ってきました。

お腹が鳴らないようにするのに必死。
もう試験どころじゃない。

「試験そっちのけで、お腹が鳴らないよう苦心する私」

息を止めたり、腹筋に意識を集中したりしてみたものの、
お腹の音なんていつまでも我慢できるはずもない。




5分後には、
012_2.jpg
「全てあきらめ、腹の音を放置する私」

静かな試験会場に、今まで聞いたことがないような轟音(腹の音)が鳴り響き続けた!
試験中なのでみんな笑うに笑えず、さぞ動揺したに違いない。
しかし当の私はこの時点で開き直り、粛々と解答欄を埋めていった。
お腹が鳴っていようがいまいが、私には他にすることがなかったからだ。
多分試験が終わるまで15分くらいはずっと鳴り続けていたと思う。





試験後、離れた席で試験を受けていた友だちにお腹が鳴ってとても困った、と
告白したらば、「あんただったんだ?!」と驚かれた。
位置関係を図解すると、
012_3.jpg
「私が人心を惑わした(推定最小)範囲」
ほぼ全域をカバー(笑)



ちなみに、この高校には無事受かりました。
これから試験があるという方、やはり開き直りは大切。頑張って下さいね~!
でもって朝ごはんはちゃんと食べて行こうね!眠くならない程度に!

category: 絵日記

tb: --   cm: --

  

新しく買った香水をつけてみると、ふと何かの臭いに似てるなあと思った。

思い出してげんなりした。






洗いあがりのなつの匂いだった……。








いつでもどこでもなつと一緒、か…。
ふふふ…(嬉しくねえ)。

category: 絵日記

tb: --   cm: --

■プロフィール■

■メールフォーム■

■リンク■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。