【ゆあん】

まんが家・鈴木有布子のブログ。 お仕事情報とか 日々のつぶやきとか

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

年末感が襲ってくる  

20151111223315426.jpg
本日は久しぶりに小学校のころからの友人とご飯を食べに行きましたら、
こんなものが。

わーいクリスマス!というより、もう年末がそこまで来ているのかと、
そら恐ろしくなりました…。
おかしい。まだ1年は半分くらい残っていると思ったのに。
まあまだひと月以上ある。
年内にやれることをやっとかなければ。。。




まあそんなこんなでメッセージのお返事!



-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 日常

tb: --   cm: --

さかのぼり勝手に後日談11:『空ちゃんの恋』!  


ううむ、このへんの作品は自分の絵を見返すのが辛い(笑)!
やっぱり変わってないつもりでも結構絵って変わってるのね…。

今回のさかのぼりは第11弾、『空ちゃんの恋』~~!
それではどうぞお楽しみくだされ~~。






sorakoi.jpg




soracyan.jpg
『空ちゃんの恋』

先生の気持ち、さくら知らず。
しかし、和久ちゃんの人生はこの先もさくらに振り回され続けそうでふびん。

あれー、これ『お振るいあそばせ!』のさかのぼりのターンになったら、
先生とさくらを掘り下げるのかなあ?それとも同時収録の短編にしとくかな。
ま、その時に考えるか。


メッセージのお返事はまた後日に!
さてさて次のさかのぼりは~~
あっ『丘の上のバンビーナ』だ!


category: 勝手に後日談

tb: --   cm: --

【掲載情報】『Wings』12月号にて「色とりどりの石(きみ)たちへ」前編が掲載です!  


20151106204150633.jpg

ちょっと間が空いてしまいましたが、
10月28日発売の『Wings』12月号にて「色とりどりの石(きみ)たちへ」前編
掲載されています。


お話の内容は、
2年前、年の離れた夫を病気で亡くし、失意から立ち直りきれないまま
パワーストーンの店を営む、きき(人名ですよ)。
ある日不思議な男が現れてから、彼女の時間が動き出す…
みたいな感じ?

ステキなラブストーリーを目指して頑張っております!
タイトルデザインがミステリアスな感じでステキだったので表紙を載っけてみた!


しかし表紙に「前編」とありますが、なんか…長く…なりそう、な…。
全何回になるかまだ分かりませんが、
次回では、終わりませぬ。
なんかもー長さが読めなくてすみません。




そしてこちらはTwitterにも上げた画像。

20151106204527811.jpg

左の、ききが言っている水晶クラスターとはこちら(Google検索開きます)

右の岩渕さんが言っている黄鉄鉱というのはこちら
(ネットって便利ね!)


このお話のキーワードに、パワーストーンが
絡んできますが、お好きな方も、あまり詳しくないという方も
読んでいただきたい作品となっております(宣伝口調)。
『Wings』12月号を発見したら、ぜひともお手に取ってお読みくださいませー!




さてさてそれではメッセージのお返事!

-- 続きを読む --

category: 仕事

tb: --   cm: --

【掲載情報】『WebコミックBeat's』にて「I'm home!」の5話目が更新されました!  


20151101223446593.jpg

少しお知らせが遅くなってしまいましたが、
10/26更新の『WebコミックBeat's』にて「I'm home!」の5話目・最終話が
公開されております。
こちらからどうぞ→『WebコミックBeat's』

ほろにがあったか家族のラストをどうぞご覧ください!



Twitterにもあげたけどこっちにも。
若干白く飛んじゃったなー。

20151101225904732.jpg

この家にとっての哲史の存在を表してみました(笑)。
大黒柱であり、寛容にすべて受け入れてくれる人!



さて、私がこのお話を作っていくうちに、
この家が正式に養子縁組を進めないのはなんでだろう、と作者ながら
思っていたのですが
ああ、雅も哲っちゃんも、牧人のためなんだな、というのが
だんだんとわかってきました。

お話自体も、牧人の周辺を描いてラストになるだろうというのは
わかっていたので、牧人をあまり目立たせすぎないよう、
哲史があんまり脇役になりすぎないよう、と
描き進めていったら
(雅については心配してなかった。ヒロインだし)
哲史がかなりかっさらっていった気がします(笑)。
配分を間違ったかしらん。


最終話も前回に続いて重めの話になりましたが、
やっぱり描きたかったのは普通の日常を大事にしようねってことなのかなー。
まったく他人の3人が家族となり、悲しさとか辛さとかを乗り越えたり抱えたりしながら
だからこそ日常を大事に面白おかしく過ごす姿を
見守ってくださって本当にありがとうございました!


コミックスの発売は来年3月を予定しています。
描き下ろしもありますし、いつものごとくカバー裏まですみずみ楽しめるように
したいと思っておりますので、
詳細などわかってきましたらこのブログでもお知らせします。
よろしくお願いします!


メッセージのお返事はまた後日~。すみません!



category: 仕事

tb: --   cm: --

■プロフィール■

■メールフォーム■

■リンク■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。